車検証の所有者と連絡が取れない場合でも廃車はできますか

車検証の所有者と連絡が取れない場合には廃車(抹消登録)手続きはできません。 その場合に可能なのは自動車税を自動車税務事務所等で税金の支払い義務をとめる手続です。 尚、登録上は自動車の登録が残りますが、自動車の解体を行い事実上、廃車することは可能です。

1. 車検証と運転免許証のコピーを用意。
2. 自動車を廃車買取業者に引き取ってもらう
3. 廃車買取業者に車を解体してもらい、解体証明書を発行してもらう。
4. 解体証明書、車検証(コピー可)、認印を持って自動車税事務所で手続きをする。 尚、通常、廃車買取業者に手続きの代行をしてもらうことも可能です。
手続き代行手数料は5,000円位です。)

※自動車 解体証明書を自動車税事務所等で申請を行えば、解体証明書の日付で自動車税の支払い義務を止めることができます。 またナンバープレートは自動車 解体を行った申請者が引取ることになります。 約5年経過すると陸運支局事務所での登録が自動的に抹消されますので安心してください。

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 北陸 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 近畿 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口 四国 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄