自動車 解体

自動車 解体せざるえないと思っていた事故車や故障車でも、 車種や状態によっては買い取ってもらえます。 「そんなことを言っても見積を聞いたら廃車手数料もかかる」と言われてダメだったという話を良く聞きます。 そんな方に限って、一般の中古車買取り店に見積査定しているのです。

「一般の中古車買取り店じゃダメなの?」「ハイ、ダメです。」 一般の中古車買取り店では初年度登録から10年未満の車で、走行距離が10万キロ以内、 事故車、故障車でないものが対象です。 通常、初年度登録から7年をすぎると極端に査定額が下がります。 走行距離もおおよそ7万キロを超えていると査定額が下がります。 事故車や故障車に至っては買取り対象とはならずに、廃車費用を請求されるでしょう。

事故車や故障車の場合には、事故車や故障車を対象に買取りを行っている自動車 解体業者や廃車業者に 見積査定を出してもらうことが基本です。

自動車 解体関連