廃車の基礎知識

廃車をする場合にはまずは車検証を用意します。できれば廃車する予定の車のあらゆる角度と場所の写真を数枚づつ撮っておくことが大切です。

そして廃車するには車検証の所有者名義を確認し、その写真とともにメールで問い合わせをします。問い合わせをする内容は下記の8つの項目です。

  • (1) 車両本体の見積り査定料金
  • (2) キャンセル可能かどうか
  • (3) キャンセル可能な場合の料金は発生について
  • (4) リサイクル料金・自動車税・重量税・自賠責保険の還付金が自分に戻ってくるのかどうか
  • (5) 廃車手続き代行を行ってくれるかどうか
  • (6) 廃車手続き代行を依頼する場合の手数料費用
  • (7) 廃車手続き代行をいつまでに行うのか
  • (8) 廃車手続き代行を完了したあとの証明書のコピーの発行について

必ず、上記8項目は事前にメールで確認しましょう。電話で問合せをするのは メールの返事が戻ってきてからです。

自動車税・重量税・自賠責保険検だけでも数万円〜10万円は変わってきます。 メールや電話をしている間は、廃車買取り業者よりも相談依頼者の方が強い立場にありますが、 現場に見積りに来られてからは、廃車引き取りの準備をしている廃車業者の方が接客なれしていることもあり、有利になりますので、 客観的に判断できるメールや電話の段階で重要項目はきちんと調べておきましょう。

廃車自動車

失敗しない!廃車初心者のため買取り業者の選び方